2005年05月03日

初めてのグリーン車

GWで帰省中です。
初めて新幹線グリーン車に乗りました。(5月2日)
カードと早得を利用すると、二千円アップで乗れたので(通常だと5000円弱UP)・・
お得感に吊られた感じです。

席は立て幅も横幅も大きくはやり快適でした。3時間中半分くらいは眠っていましたが・・。
車両はガラガラで・・GWと言う気がしませんでした。

時には贅沢しないと・・・
とちょっと贅沢に後ろめたさを感じつつ・・
帰りもグリーン車だぁ!
posted by しくむ at 22:01| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月11日

これまでの当たり前が眩しく・・

先日、教室に行く前に献血に寄った。実は48回と結構しているほうなのです。

時間があったからというのと、やっぱり健康なんだから・・という寄付のつもりもあって・・

ところが、献血前の検査にあってALP?の値が高すぎて、今回はご遠慮ください。と断られた。確か2回連続だ。

別に病気ではないけれども、「輸血は病人にするので、血液の基準も厳し目にしてある」と説明を受けた。

”仕方が無いな”と病人気分でそのまま帰った。これまで、当たり前のように・・ちょっと善人になった気分で献血していたが、この日、検査を通り普通に献血している他の人が眩しく見えた。
kenketu.jpg
posted by しくむ at 22:50| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月13日

どっちもどっちで後味悪く・・・

帰宅途中での出来事です。

私が道を渡ろうとしていたとき、左手から車のクラクションの音が聞こえてきます。繰り返し・・・

私が鳴らされているのかな?と一瞬思ったのですが、ちょっと遠くでした。

信号を渡ると、そのときの車がこちらに走ってきました。

そして、その前には携帯片手に自転車に乗った高校生風が・・・・

道の端にも寄らずに「うるせい」とか、叫んでいました。

自転車の走り方はわざと車の走行の邪魔をしているみたい。

真横を通ったとき、そのドライバーはいかにも気の荒そうなヤンキー風でした。

”これは喧嘩になる?”とかちょっと頭によぎったとき・・・

車はスピードをあげていきます。

”マサカ!”と思った瞬間、

ド〜ン!

車は自転車にぶつかりました。そして、一目散に走り去りました。(ひき逃げ)

私は、ナンバーを確認しようとしましたが、見えませんでした。



ぶつけられた自転車高校生は、コケはしましたが、すぐに立ち上がって、なんともなさそうでした。

その後、周りに通行人たちに心配されていた風で・・・・・

それには普通に答えていた感じでした。



ドライバーは意識して引いているのでそこは加減した、と言うことでしょう。

怪我してないならいいか?大勢人もいるし・・・・。と私はそのまま現場を後にしました・・・・



しかし、後味の悪い事件でした。

引いたドライバーが悪い。引かれた高校生も悪い。

その後、警察に知らせたのだろうか?・・・・

hikinige.jpg
posted by しくむ at 22:34| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月23日

無関心に助かって・・

昨日、昼は駅近くの飯屋に行きました。
飯を食っている途中、私はテーブルの反対側に置いてあった、お茶(注ぐためにある)を撮ろうとして、手をすべられました。

”あちゃちゃちゃちゃ”と思うのもつかの間、お茶がほとんどこぼれだして、テーブルは水浸し、こちら側にもこぼれてきて、少し濡れてしまいました。

ウェイトレスさんが飛んできてくれて、布巾を3枚、更に出してきてくれて
「大丈夫ですか?」と声をかけながら、拭いていきます。
私もその布巾を借りて拭いていると、
「いいですから、お客さんは自分をお拭きになって・・・スイマセン」
私「スイマセン」
ウエイトレスさんは何度も「スイマセン」っと

私が粗相をしてしまったのに、相手にそういわれてしまうと更に申し訳ありませんでした。
子供でないのにこぼしてしまって、恥ずかしかったです。

でも、周りの人はほとんど無関心みたいで助かりました。(私なら何度も見てしまいそう)
それもあって、その後食事は美味しく頂きました。

ウエイトレスさんスイマセンでした。
でも、美味しかったです。
posted by しくむ at 22:23| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月03日

思わぬ展開に嬉しかった 「返って来た本」

toshokan.jpg
先日、市の図書館から電話があった。
図「池本様、お借りになっている本を一冊紛失されたというお話でしたが、●●社の方から送られてきました。池本様がお借りになった本だと調べがつきました。」
池「私が本を無くした心当たりの場所です。私が無くした物に間違いないと思います。」
図「返却の手続きを執っておきます」
池「有難うございます。」

●●社の方、図書館のシールを見て返してくれたんだ。と感謝でした。
ほとんど諦めていたのですが・・
こんな風に思わず救われることもある(幸運でした)

もっとも、置いたものをすぐに忘れてしまう(先日も忘れ物の話を書きましたね)、最近(といっても数年前からだけど)困ったなぁ。(^^;)
posted by しくむ at 21:51| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月19日

駐輪場の柵が息苦しく・・・

駅から5分ほど歩いたところに、無料の駐輪場がある。
私はここをよく利用していた。

昨日、いつものようにその駐輪場に行ってみると・・・
ちょっとした工事をしていた。
駐輪場の横側に柵を作っていたのだ。
chuurinnjou.jpg
何をしてるのか・・はすぐに分かった。
ここは夜はゲートが閉まってしまい、利用できる時間が少ない。(朝10時から夜8時)
昼間、駐輪して夜遅くなってしまったとき・・
実は、正面ゲートから出られないのだが、横から出られるような抜け道みたいなところがあった。(その抜け道をこっそり使っていた人は多いはずだ)

あの柵は恐らくそれを塞いだものだろう。
この処置、規則通りにいけばこういうことになるのだろうが・・・
息苦しくも感じたりした。

日本(だけかどうかは知らないのだけど)は、法律等が細かくて、実態上はほとんどの人が守っていない、ものもあるだろう。(交通規則の、制限速度は10〜20kmくらいオーバーして走っているのが普通等々)

堺屋太一の著作より・・
江戸時代、五公五民と言われて、米の半分を税として武士が取っていた。と言うことになっていたが、当時の農民は9割以上。米を輸出するのでもなければ、武士や町人だけでそんなにたべられはしない(実際輸出はしていない)。
実は、土地を治める代官などは、税をとるときに目こぼしをしていたのだ。
田の縦横を測りときは、2割づつ少なめに測り、収穫高を計るときは、わざと余所見をしてその間に、農民が米を隠すのを見逃した。
こういう融通の利いた代官が名代官であって、きっちりと5割取って行く代官は、悪代官と評された。そして、しばしば一揆の目にあった。


駐輪場の抜け道は、名代官の融通(大げさ)、みたいに感じたりして、そういう鷹揚なところ
・・・息抜きが出来るみたいで・・好きだったんだけどなぁ・・・・



posted by しくむ at 10:11| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月21日

パソコン故障にて・・

昨日、パソコンが起動しなくなってしまった。ウィンドウズのSP2をインストールしたのがきっかけ?
現在、サブのモバイルを使用している。パソコンは2年半使ったのでもういいとしても、データだけは取り出したいとか思ったりしているけど・・・ 
どうしよう?
にっちもさっちも行かなくなってから、あわててしまう・・・と後悔しながら・・のどもと過ぎれば・・を繰り返しています。
posted by しくむ at 21:58| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。